bitFlyerLightningにてビットコイン価格100万円台に到達。サーキットブレイカー発動!!mmbotの行方は・・・

皆さんお久しぶりです。

最近はブログ更新を随分サボっていましたが、最近になって再びビットコインが大きく動き、ついに5月12日にはbitFlyerLightningで103万円に到達し、サーキットブレイカーが発動する事態となりましたので、居ても立っても居られなくなり、注意喚起および自分の備忘録のためにも今回投稿させて頂きました。

他のbotterの方は今回の変動で爆損された方も多数いることをtwitter等で確認しております。

朝から突然価格が上昇を続け、追加購入や損切等で更に価格上昇・・・。現物は80万円程度なのにFXは100万円を超え、逆張りの方は今回の変動でかなり大変だったのではないかと思います。

このような事態を防止するためにも、事前に十分に対策しておくことが必要となります。

具体的には、大きな価格変動時は逆張り方向のポジションを減らしたり、ギリギリの証拠金ではなく予め十分な証拠金を用意したり等の対策となります。もちろん割り切って、ギリギリの証拠金で追証覚悟で臨む方法もありますが・・・

また、このような値動きには逆張りよりも順張りが有利となります。

ちなみに逆張りで少し先の値動きを予測して売買中央値をずらす対策もどこかのコメントで目にしましたが、最初から高い確率で予測できるなら今頃は誰でも億万長者です。特にビットフライヤーの数秒後の予測とか…。対岸へ渡るために対岸にある船を使えと無茶苦茶言っているようなものです。大きな損失を招いてしまいますので注意しましょう。

難しいこととは思いますが、資産を守るためにも事前に想定外の事態に備え、十分に対策をしておきましょう。

・・・ちなみに私の稼働中のmmbot(未公開)は急激な変動により大きなドローダウンがあったものの、幸いにも通常時を超える大きな利益を得ることができました。

参考までに以下実際の売買結果となります。

最後に、 くれぐれも売買を行う際は大切な資産を守るためにも事前に想定外の事態に備え、十分に対策をしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です